国分寺フレーバーライフ社本社ビル ▽

スタジオ・クハラ・ヤギは、都心部や駅前などの密集地や狭小地で、手軽に木質ビルを実現できる「普及型ハイブリッド・モデル」を
探求しています。そのうちの一つ「木質ハイブリッド建築」が『国分寺フレーバーライフ社本社ビル』にて具現化します。
木造建築物等の技術の進展と普及啓発を目指し、平成27年度第2回サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)に採択されています。

kfl


矢吹町中町第一災害公営住宅

2016年1月に竣工した『矢吹町中町第一災害公営住宅』が、新建築2016年8月号に掲載されました。
木造の最新の技術を導入した、RC造に匹敵する性能を有する木造3階建て集合住宅(準耐火建築)です。

yabuki sk1608


木造用乾式遮音二重床の発表を日本建築学会で行ないました

木造の災害公営住宅プロトタイプ設計のために開発した本邦初の『木造用乾式遮音二重床』の発表を、日本建築学会大会で発表しました。


木造で建築を建てたい方のためのコラム

木造オフィスABC、木造マンションABC、etc...

office mokm


プロジェクト紹介

スタジオ・クハラ・ヤギのプロジェクトをご覧いただけます。

hmdc shmd whtcv


SKY BOOK ▽

スタジオ・クハラ・ヤギのデザインブック、デザインコンセプトや作品の写真、事務所の情報などをストーリー仕立で紹介したものです。
ご希望の方は、送付先と部数をご記入の上、メールにてご連絡いただければすぐにお送りいたします。

panf


オープンデスク募集

スタジオ・クハラ・ヤギでは、オープンデスクを随時受け付けています。
興味のある方は、氏名、学校名、学年、連絡先、希望期間などをご記入の上、メールをご送付下さい。
mail : info@s-k-y.jp


スタジオ・クハラ・ヤギ

久原 裕(くはら ひろし)と 八木 敦司(やぎ あつし)が 2つの事務所を統合して、2010年に設立、2014年に法人化した建築設計事務所です。
都市木造、耐火木造、木と鉄・木とコンクリートのハイブリッド建築など、特殊な木造建築の設計やコンサルティングを得意としています。
木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造・混構造(ハイブリッド)など多くの選択肢の中から、可能性を追求して最適解をご提案します。

連絡先
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町 3-1-10 みやじまビル5F | 03-5244-5258 tel | 03-5244-5240 fax
mail : info@s-k-y.jp



  S-K-Yは NPO法人 team Timberize に参加しています
  team Timberize は「木」「木質材料」の未来の可能性を追求する技術者・デザイナー集団です。
  全国を巡回中の「ティンバライズ建築展」やセミナーを通し、木造の可能性を提案しています。
  S-K-Yは、ティンバライズ東日本大震災復興支援室の2つのプロジェクトにも関わっています。

  http://timberize.com/